出会いと別れ

11月に入り、グッと寒くなりましたね。

今年もアドベントまで2週間を切りました。

アドベントとはイエス・キリストの降誕を祝う時期のことで、クリスマスの装飾もこの日から装飾をしています。

あいの実のクリスマスツリーと言えば、園庭にあるモミの木に飾り付けをしています。

長い間ずっと子どもたちを見守っていたモミの木ですが、そろそろ寿命のようです。

古いモミの木は地元日高市にある西村造園様に持って行っていただきました。ですがなかなか持ち上がらず・・・。

クレーンで吊るされ、大掛かりな作業に。

子どもたちも別れの場に立ち合います。

そして新しいモミの木がやってきました。

新しい木を鉢植えに入れるのも一苦労です。

土を入れて水もたっぷり与えました。

設置が完了しました。やっぱりクリスマスツリーにふさわしい形をしています。

設置作業をしていただいた西村造園様ありがとうございました。

 

ハッピーハロウィン!!

ヒソプ寮担当の貝塚です。

今年のハロウィンは、
あっという間に終わってしまった!
という印象でした、、💦

では、今年のヒソプ寮の
ハロウィンの様子をお届けします!

急いで前日に準備を始め
子どもたちに飾り付けをお願いしたのですが
あっという間にお部屋を可愛くしてくれました🎃

さすがヒソプの子はセンスがあります(笑)

昨年度はお菓子作りをしたのですが
今年度はヒソプでビンゴ大会をしました!

ご寄付で頂いたぬいぐるみや
お菓子の詰め合わせを景品に
ビンゴに当たった子から選んでいきます☺

みんなお目当ての景品をゲットできたみたいです♪

やったね!!

以上ヒソプでした~!!

次はクリスマス楽しむぞ~!!🎄

おいしい話

季節も涼しくなり体と気持ちも清々しい市村です。

栄養士の星田さんが、子どもたちのおやつでパンを作ってくれました!!

職員も一緒に食べさせて頂きました。

フワフワで甘くて頬っぺたが落ちそうでした(^^)

子どもたちと一緒に共有できるのはHAPPYですね( ̄▽ ̄)

散髪してもらいました。

10月1日緊急事態宣言が解除になりました。

あいの実でも少しずつ活動が再開してきました。

その一つがボランティア活動です。

今回は高麗川駅前にある美容院のヘアメイクリーフの酒井様に散髪していただきました。

鏡を見ながら、髪を切ってもらう体験が初めての子もいて、いい体験をさせてもらいました。

男の子は格好良く、女の子は可愛く仕上げていただきました。

酒井様 ご多忙の中たくさんの子どもたちの散髪をしていただきありがとうございました。

ヒソプの休日!!

ヒソプ寮担当の貝塚です。

久しぶりの投稿になりますが、
今日のヒソプ寮の様子をお届けしたいと思います!

緊急事態宣言も解除され、久しぶりに
子どもたちと公園に遊びに行ってきました☺

サッカーをしたり!

バドミントンをしたり!

ブランコに乗ったり!

お昼のホットドッグも持って行って、
ピクニック気分を味わってきました🌭☺

良い天気で、楽しかったね~!!

以上ヒソプでした~!!!

☆☆☆10月は○○月間☆☆☆

今日から10月ですね!

10月は何月間だかご存知ですか?

このブログを初期の頃から見ていただいている方の中には、毎年載せているので覚えてくださっている方もいらっしゃるかな!?と期待したいところですが、

今月は・・・

「里親」月間です(^^)/

今年も日高市民まつりがコロナの影響で中止となってしまったため、日高市さんにご協力いただき、市役所に里親制度普及啓発の展示をさせていただくことになりました

日高市役所の正面玄関を入って右側に展示してあります。

(※選挙の関係で10月10日からは子育て応援課前に移動される予定です)

リーフレットやティッシュも置いてありますので、良かったらお持ちください。

現在日高市には里親が4組しかいません。

「里親」と聞くと戸籍上も養子縁組をして親子になれる「養子縁組里親」のイメージを持たれている方も多いと思いますが、それ以外にも養子縁組を目的とせず、数日間からの短期間養育をお願いする「養育里親」というのもあります。

実親さんが急に入院することになって預け先に困った時など、「養育里親」さんが地域にいてくださると、大変ありがたいです☆

ぜひそういった点も含めて、ご検討いただければ幸いです。

※里親制度に少しでもご興味を持っていただいた方は、よろしければ下記をご覧ください⇓

里親入門講座のごあんない – 埼玉県 (saitama.lg.jp)

お住いの地域を所管する児童相談所を確認できます。また、里親制度の紹介と里親の体験談を動画配信しています。

里親支援専門相談員 小沢

ぶどう・マスカットをいただきました!

こんにちは!!センター勤務 岩澤です。

夏休みが終わってしまいましたね。コロナ禍で楽しめることって限られていると思うのですが、ちょっとした至福が叶いました。

ぶどう・マスカットをいただきました。飯能市で毎年ご支援していただいている方から頂きました。ありがとうございました。

品種はあまり詳しくないですが、シャインマスカットもあるとのことで。

どれも糖度高くて、思わず笑顔になってしまいます。

子どもたちも分散登校になりますが、学校がはじまりましたので、これで2学期頑張れそうと言いたいところですが、1週間頑張れそうです。※私の感想です。

毎週食べたい(笑)

皆様もコロナ禍で頑張っている自分にご褒美を・・・!!

 

 

 

納涼祭り

園長です。あいの実では緊急事態宣言にともない、子どもたちに外出や寮でのレクや親御さんとの交流などを我慢してもらっています。そんな子どもたちのために職員有志が8月25日に納涼祭りを企画して実施しました。

実施にあたり地元の企業様より協賛金をいただき、充実した内容の納涼祭りとなりました。本当にありがとうございました。

協賛企業:矢島工務店様、埼玉マツヤ様、スギヤマ防災様、あおぞら司法書士事務所様、iwaizumi技研様、久保田工務店様、加藤洋品店様、小﨑工業様、齋藤自動車様

 

上の写真は型抜きをしている写真です。大きい子も小さい子も一生懸命切り抜いてました。

他にもビンゴ大会やスーパーボールすくいなどを、この日のために用意したおやつをたべながら行いました。ビンゴの景品はクオカードや図書カードが結構入っていたので子どもたちは大変満足していました。

寮毎のビンゴの景品もあって、すいかやハーゲンダッツのアイス、パルム、プリンタルト、りんごあめ、梨などがくばられてました。

花火やお菓子の詰め合わせも配りました。ヒソプ寮とのぎく寮の女の子たちは浴衣で納涼祭りに参加しました。中学生の子がお化粧してより可愛くなっていて驚きました。

寮毎に配られた景品の梨です。この梨は退職した職員の方からの寄贈品です。ヒソプ寮がゲットしました。私も味見させていただきましたが、みずみずしくてとても甘い梨でした。

コロナ過で子どもも職員も我慢の夏でしたが、とても楽しい時が過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

園長です。少し前の出来事ですが、アマゾンジャパン坂戸FCの方々が、施設の子どもたちのために絵本を送ってくださいました。以前も本を頂いたのですが、その際に幼児向けの絵本が欲しいとリクエストさせていただいたのを覚えていてくださって、社内で集めてくださったそうです。本当にありがとうございました。

 

金メダル!!

子どもたちとオリンピックを観て白熱していた市村です📺

写真を整理していたら熱い写真を見つけました!!!

一生懸命跳ぶ男の子と見守る職員の写真📷(微笑ましい)

背中しか見えませんが笑顔で見守って声をかけていました!(^^)!

もう一枚は宿題が全部終わって15分縄跳びをやると決めて取り組んでいる姿です(^^♪

子どもたちの頑張る姿は金メダルですね🥇